製品比較

 機種(型番)  USBHS2-JP  USBAN2-JP
 対応電話機  ビジネスホン,固定電話(家庭用電話機)  固定電話(家庭用電話機)
 接続形式  電話機カールコード(受話器)  電話回線
 対応回線  (ISDN回線,光電話,アナログ回線,ビジネスホン)  アナログ回線(TA,光電話のアナログポート)
 録音起動  音声の検知  回線電圧の変化
 着信番号  表示できない  表示可能
 ステレオ録音  ステレオ(スピーカー,マイク側)  モノラル
 録音ボタン  本体ボタン、画面上のボタン  画面上のボタン


機種選択のポイント
  • 家庭用電話機(固定電話)をご使用であれば、元の回線はISDNや光電話にかかわらず、電話機側の回線はたいていアナログ回線であるので、USBAN2-JP が利用できます
  • 着信電話番号はUSBAN2-JPが表示できますがUSBHS2-JPは表示できません
  • USBHS2-JPの場合、音声の強弱によって通話開始と終了を判断しているため、会話中に無音状態が続くと1つの通話が分断される場合があります。確実に通話開始と終了を把握するのでしたら、USBAN2-JP をお薦めします

接続図 (USBHS2-JP ビジネスホン対応)


接続図 (USBAN2-JP アナログ回線対応)